コムラサキシキブ(小紫式部)の実

コムラサキシキブ

クマツズラ科
属名    ムラサキシキブ属
別名    コムラサキ(小紫)  コシキブ

散歩の途中で淡紫色の小さな実を見つけました。
こんな所にコムラサキシキブ(小紫式部)があったなんて
全然気づかなくて花の方は見逃してしまった。
でもこの実はとっても鮮やかな色だしたくさんあったので
すぐ目に止まりました

お家の庭先に植える方も多いらしく
花の方よりこの実の方を観賞用に楽しんでいるとか
果実もこの色の他に白もあってそれはシロシキブと名付けられているそうです。

ムラサキシキブの方も
もうそろそろ実がなっているかな?




来て下さってありがとうございます。
ポチっと押して頂けたら
とっても嬉しいです。
応援ありがとうございます。
(毎日の1クリックが加算されます。)
ブログランキング・にほんブログ村へ         

2005‐10‐18(Tue) 22:20 * 紫色の実 * comment(12) * trackback(1) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
   
こういう実の色と付き方が上品でいいですね。
栄養満点の小紫と白式部でTBさせていただきました。
From: かうちぽてと * 2005/10/18 23:12 * URL [Edit] * page top↑
   綺麗な色♪
すごく綺麗な紫色なんですね!
観賞用に植えたらいいでしょうね~
花も紫なのかなぁ~?
From: チョコのママ * 2005/10/18 23:20 * URL [Edit] * page top↑
   きれいですね~
ご無沙汰してる間にテンプレ変わったんですね、今度もステキです^^

鮮やかで優しい感じの紫ですね~
子供のキャンディーの様にも見えてくるから不思議です(笑
私も今度探してみたくなりました。
From: かのんママ * 2005/10/19 00:26 * URL [Edit] * page top↑
   コムラサキは
近所でも多く見るようになりました。
実だけれど、花のように見えることがありますね。
この色がとても好きです。
From: 横浜のおーちゃん * 2005/10/19 18:13 * URL [Edit] * page top↑
   かうちぽてとさんへ
こんばんは
かうちぽてとさんのところで見ていたのですぐ分かりましたよ
見ることが出来てすっごく嬉しかったぁ
ほんとに綺麗な色だったんですね

TBありがとうございました
From: ももみ * 2005/10/19 18:25 * URL [Edit] * page top↑
   チョコのママさんへ
こんばんは
花は淡いピンク色ですっごくちっちゃいんですよ
ムラサキシキブって書いてある所をクリックしていただくと
分かるんだけど
この花に良く似ているの
庭先にこんな実がなるのもいいですよね(*^_^*)
From: ももみ * 2005/10/19 18:28 * URL [Edit] * page top↑
   かのんママさんへ
こんばんは
キャンディー ほんとそんな風にも見えますよね
あと、こんな色の入ったチョコとか
綺麗な色をしているとついつい美味しそうにも見えちゃうんですよね
かのんママさんの所でも見つかるといいですね

From: ももみ * 2005/10/19 18:32 * URL [Edit] * page top↑
   横浜のおーちゃんさんへ
こんばんは
実と思うと普通は赤を想像してしまいますよね
こんな紫色だと確かに花にも見えてきます
遠くからでもすぐ分かりましたよ
いっぱい付いていたから尚更綺麗ですよね
From: ももみ * 2005/10/19 18:35 * URL [Edit] * page top↑
   気品ある優雅な名前です
コムラサキシキブ(小紫式部)とは、気品ある優雅な名前です。名前の由来が気になりますねえ。それにしても紫が綺麗です。
From: まさやん * 2005/10/21 23:41 * URL [Edit] * page top↑
   まさやんさんへ
こんばんは
名前の由来はあの平安時代の女流作家「紫式部」から例えられたそうですよ
名前通りの気品と華やかさ
ですよね
From: ももみ * 2005/10/22 19:47 * URL [Edit] * page top↑
   今日移植しました。
田舎の生家からコムラサキシキブの50cmくらいの大きさの株を二株譲り受け移植しました。
ここは、浅間の何麓1、000m程の標高です。本当は、ここの植生に合う、野山にある紫式部が欲しかったのですが、生憎当地の造園業者に在庫がなく、生家にあるのを思い出し、あっさり貰い受けてきたものです。
実がギッシリと生っており、自然が作り出した魔法の色に思わず感嘆。
コムラサキシキブも山に野生種として、自生しているものでしょうか。
紫式部の改良園芸種でしょうか。どなたかご存知の方、教えて下さい。
いつも野山を歩き回っていますが、紫式部のみと、思い込んでいました。
From: 辛夷沢山荘管理人 * 2005/11/17 18:16 * URL [Edit] * page top↑
   辛夷沢山荘管理人さんへ
こんばんは
来てくださってありがとうございます
とっても素敵な場所に住んでらっしゃるんですね
コムラサキシキブの野生種ですか?
私はそれに詳しい人間じゃないのですが
ムラサキシキブの改良園芸種、観賞用と聞いています
これも近所で見つけたものなんですよ
野生化は・・どうでしょうか?
お力になれずすみません
From: ももみ * 2005/11/17 20:08 * URL [Edit] * page top↑


☆気軽にコメントお待ちしております。☆

☆ご返事が遅れてしまう時が度々あります。ごめんなさいm(_ _)m

☆表示は承認後になりますので送信前にコメントの確認をお願いいた
  します。 また、管理人の意向にて削除する場合もあります。
  ご了承ください。


URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
  コムラサキ(小紫)、シロシキブ(白式部)
家の近くの池の傍に樹高2m程の大きなコムラサキとシロシキブの木が並んで植えられていました。
2005/10/18(Tue) 23:08:39 |  かうちぽてとガーデン
参加しています。




にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ


バナーをポチっと押して頂けたら
とっても嬉しいです。
応援ありがとうございます。
(毎日の1クリックが加算されます。)

  人気ブログランキングへ

  にほんブログ村へ

  FC2 ブログランキングへ

  BlogPeopleランキングへ

  blogramランキングへ

おすすめ
おすすめ







アイデア雑貨・インテリア雑貨
キッチン雑貨のネットショップ



忙しい人に朗報!
【便利な出前】ネットでらくらく注文




白い食器のお店M’home style



ぐるナイ『ゴチになります』にて
紹介されました。



200年以上続く三河和泉手延麺







PROFILE

ももみ

  • 四季折々の花々を中心に愛犬や
    へたっぴ手抜き弁当、家庭料理など
    日常の暮らしをのんびり綴っています。 


ランキングに参加しています。
一日一回の応援ポチが
私の活力になっています。
押して頂けたらものすご~く嬉しいです。
応援ありがとうございます。



 人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ



  FC2 ブログランキングへ



 BlogPeopleランキングへ


blogram投票ボタン
 blogramランキングへ






★来て下さってありがとうございます。
 当サイトの画像はすべて
 著作権により保護されています。
 サイト内の無断使用コピー・転載等は
 固くお断りします。
 必ず下のMailにてご連絡ください。


CATEGORY

RECENT ENTRIES
RECENT TRACKBACKS

LINKS



このblogを登録 by BlogPeople

このblogを登録 by BlogPeople

このblogを登録 by FC2

このblogを登録 by その他の皆様は
 こちらからお願いします。


ブロとも申請フォーム
ReviewMe!



blogram



blogram投票ボタン

Mail

★来て下さってありがとうございます。
 当サイトの画像はすべて
 著作権により保護されています。
 サイト内の無断使用コピー・転載等は
 固くお断りします。
 必ずMailにてご連絡ください。


Mail

name:
mail:
subject:
message:



RSS
QRコード

QR