催涙雨



今日は七夕ですね。
一年に一度だけ「おりひめ(織女 )」と「ひこぼし(牽牛)」が天の川で出会う日ですが・・
一日中雨で綺麗な星空は全然見えませんでした( ..)

でも、そんな雨も七夕当日の雨は催涙雨(さいるいう)とも呼ばれていて
織姫と彦星が流す涙と言われているそうです。

その七夕に
江戸時代の頃はお供え物にしていたというほおずきが少しずつ赤く染まってきました。

ほおずきの実の中身を取って風船みたいに膨らまして
「キュ キュ」って鳴らす
ほおずきを見ると私にとっては夏の風物詩そのもの
小さいときそんなことをしながら良く遊んでいました。

ちなみにホオズキの鳴らし方ですが
私が小さいときからやっているやり方です。

種を取り出すときは
萼を(外側の実を包んでいる部分)を4等分に切り分けて
実を出すようにひっくり返します。
(実を取らずにそのまま萼に付けて置いてください)
それから指を使って軟らかくなるまで実を揉みます。
軟らかくなったら実と萼に付いている根元の所をゆっくり少しずつ
破いていきます。
すぐに引っ張らずに実の外側の皮だけをゆっくり回します。
(そうすると中身は萼に付いたままで外の皮の部分だけ回るので)
ゆっくり萼を引っ張ると実の中身がすっぽり取れます。
そのときが一番破れやすいので気をつけてくださいね。
もし引っ張っても中身がそのまま実に付いたままでしたら
爪楊枝で中身を取ると良いと思います。
そうすると実の外側の皮の部分だけになりますので
水で中を良く洗います。(良く洗わないと苦いです)
実の中に息を吹きかけて風船状にします。
上の歯と下の唇に挟んでゆっくり噛むと音が出ますよ(^、^*)

















来て下さってありがとうございます。
ポチっと押して頂けたらとっても嬉しいです。
応援ありがとうございます。
(毎日の1クリックが加算されます。)

ブログランキング・にほんブログ村へ         

2010‐07‐07(Wed) 22:36 * 日常生活 * trackback(0) * page top↑ * [Edit]
Trackback to this entry
参加しています。




にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ


バナーをポチっと押して頂けたら
とっても嬉しいです。
応援ありがとうございます。
(毎日の1クリックが加算されます。)

  人気ブログランキングへ

  にほんブログ村へ

  FC2 ブログランキングへ

  BlogPeopleランキングへ

  blogramランキングへ

おすすめ
おすすめ







アイデア雑貨・インテリア雑貨
キッチン雑貨のネットショップ



忙しい人に朗報!
【便利な出前】ネットでらくらく注文




白い食器のお店M’home style



ぐるナイ『ゴチになります』にて
紹介されました。



200年以上続く三河和泉手延麺







PROFILE

ももみ

  • 四季折々の花々を中心に愛犬や
    へたっぴ手抜き弁当、家庭料理など
    日常の暮らしをのんびり綴っています。 


ランキングに参加しています。
一日一回の応援ポチが
私の活力になっています。
押して頂けたらものすご~く嬉しいです。
応援ありがとうございます。



 人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ



  FC2 ブログランキングへ



 BlogPeopleランキングへ


blogram投票ボタン
 blogramランキングへ






★来て下さってありがとうございます。
 当サイトの画像はすべて
 著作権により保護されています。
 サイト内の無断使用コピー・転載等は
 固くお断りします。
 必ず下のMailにてご連絡ください。


CATEGORY

RECENT ENTRIES
RECENT TRACKBACKS

LINKS



このblogを登録 by BlogPeople

このblogを登録 by BlogPeople

このblogを登録 by FC2

このblogを登録 by その他の皆様は
 こちらからお願いします。


ブロとも申請フォーム
ReviewMe!



blogram



blogram投票ボタン

Mail

★来て下さってありがとうございます。
 当サイトの画像はすべて
 著作権により保護されています。
 サイト内の無断使用コピー・転載等は
 固くお断りします。
 必ずMailにてご連絡ください。


Mail

name:
mail:
subject:
message:



RSS
QRコード

QR